夏 の 魔物 に 連れ去ら れ スピッツ。 スピッツ、リモートで制作された新曲「猫ちぐら」配信開始

スピッツ「夏の魔物」の楽曲ページ|1005203918|レコチョク

夏 の 魔物 に 連れ去ら れ スピッツ

デビュー前、とは別のから食事に誘われ、草野がいざ食べようとした時になぜか思いついた曲だという [ ]。 * 大粒の雨すぐにあがるさ 長くのびた影がおぼれた頃 ぬれたクモの巣が光ってた 泣いてるみたいに * この部分は、流産してしまった場面の描写だと思っています。 マサムネの詩は、たしかに読む人(聴く人)によってさまざまな解釈ができる余白を多く含んでいます。 の編集長によるが封入されている。 僕の心の中から君をほんとうに殺してあげることが君のためになるのかもしれない。 2kHz|96. 例えば、 * 幼いだけの密かな 掟の上で君と見た に会いたかった * というフレーズ。

次の

スピッツ 初の日本武道館単独ライヴが映像作品化|HMV&BOOKS online

夏 の 魔物 に 連れ去ら れ スピッツ

金子飛鳥 - (11曲目)• (ドブ川は暗喩ですね) 一体この2人は何に『追われるように』毎日を過ごしていたのか…? 幼いだけの密かな掟の上で 君と見た夏の魔物に会いたかった 曲のタイトルにもなっている最大の謎の部分。 元々、実家青森でTHE WAYBARKというバンドのボーカルをしていたのだが、 「どうして青森ではロックフェスが無いだろうか…」と思い、ついには自分で企画し、親のお金を使って19歳(高校生)の時フェスを開催した過去がある。 堀内茂雄 - (11曲目)• 曲の解釈を、勝手に解釈したものです。 竹内純 - (11曲目)• この歌詞から伝わるメッセージ。 今日こそは君と会えるかもしれない。 幼稚な考えだってわかってる。 他にも、色々ありました。

次の

夏の魔物 スピッツ 歌詞情報

夏 の 魔物 に 連れ去ら れ スピッツ

月に帰る• 参加ミュージシャン [ ]• 花火した みんなで抱き合った 海。 雨に濡れたクモの巣が夕日にてらされている。 その排水路の中を歩いて奥へと進んで行って、誰が一番奥まで行けるか、などと競っていました。 というか、自分はこの曲を初めて聞いた時に、既にそういう意味だと思っていました。 裏ジャケットの写真では、メンバー自身で選んだ服を購入し使用している。 歌手: 作詞: 作曲: ふと 目が覚めて さみしくなった夜 月の代わりにTV つけてみたりした 夏の出会いを思い出してる 車 寝顔そして笑顔も 私からの愛はずっと消えないよ 遠くても ねぇ 私の中 愛は 消えない 砂。 曲順、構成は以下の通り。

次の

スピッツ (アルバム)

夏 の 魔物 に 連れ去ら れ スピッツ

0kHz|176. (夕陽が出ないと秘密の掟は効かないから) 雨も止み、西陽にぼくの長く延びた影がさっきまでの雨が作った水溜りにうつる。 トンビ飛べなかった• 4kHz|192. 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 個人的に考えた結果、流産の方がしっくりくるかなと思ったので、その解釈を説明します。 翌週の放送にて、「ステイホームの間にメンバーが一度も顔を合わせずに、新曲のデモ音源をデータでメンバーに渡して、各自自宅で練習してもらって、個別に音を重ねてできた曲」と語った。 」 [ ]• 実は、 「僕がこの詩を歌っているときにはすでに彼女はもう亡くなっている」 んです。 全ての空想話の舞台が夏だったわけではありませんが…まぁ、「アメーバ星人事件」は、夏だった記憶がありますが、笑。

次の

スピッツ、リモートで制作された新曲「猫ちぐら」配信開始

夏 の 魔物 に 連れ去ら れ スピッツ

0kHz|88. 1990年10月から約1ヶ月でレコーディング。 『追われるように』 何かに追われるように、焦るように、怯えるように、ヨロヨロしながらもいくつものドブ川を越えていこうとしている2人。 その後、2作目のシングル曲として、シングルカットされました。 殺してしまえばいいとも思ったけれど 君に似た夏の魔物に会いたかった 会いたかった 会いたかった 幼いだけの密かな掟の上で 君と見た夏の魔物に会いたかった 僕の呪文も効かなかった 夏の魔物に会いたかった 会いたかった 会いたかった 会いたかった この歌詞から伝わるメッセージ。 テレビ• - (11曲目) 参考・出典 [ ]. シングル収録版とはの開始位置が異なり、こちらの方が長いバージョンとなっている。

次の

猫ちぐら (スピッツの曲)

夏 の 魔物 に 連れ去ら れ スピッツ

アマチュア時代の最初期にされていた曲であるがその後存在を忘れられていた。 【夏の夕暮れ時、クモの巣に夕日があたる。 『黄昏にあの日二人で 眺めた謎の光思い出す』 なんの関係があるの?と思われるかもしれませんが、実はマサムネの歌詞の世界観をことを理解する上でかなり重要なポイントになります。 何か、具体的な事故によって(例えば、転んでしまったとか)流産したのかは分かりませんが、この部分の歌詞は、すごく不穏なイメージを含んでいます。 最後の「会いたかった」の連呼がこの主人公の悲しさが伝わってきて涙が溢れてきます。

次の