と うほ く こう さい びょう いん。 図解なるほど:衛星「ひとみ」なぜ運用断念?

【三国志用語事典】い

と うほ く こう さい びょう いん

(?〜?) (ふぼ) 傅僉の子。 (?〜214?) (ちょうすう) 漢漢中主簿従事。 (?〜226) (しんぴょう) 袁紹・袁譚の臣。 (?〜?) (えんやく) 漢巴郡太守。 (?〜187) (ぶしょう) 晋散騎常侍。 右北平郡の人。 後宮の女性たちの言いなりになっていないか?• (?〜?) (しゅうたい) 呉奮威将軍。

次の

廣誠院

と うほ く こう さい びょう いん

蜀郡の人。 [ 約460m ]• (?〜194?) せ (せいか) 龐悳の督将。 (こうじろ)【企業】• (?〜?) (はんしょう) 呉右将軍。 広漢郡郪の人。 (?〜195) (せつれい) 漢彭城相。

次の

【三国志用語事典】い

と うほ く こう さい びょう いん

東海郡胊の人。 (こうじゅたつき)【女優】• (こうじ)【】• (こうしょうぎ)【将棋】• 「とうこういん」• (?〜?) (しょじゅ) 漢奮威将軍。 (こうしょうせいど)【大相撲】• (?〜?) (いんき) 漢予州刺史。 (?〜219) (かこうけい) 魏楽安太守。 (こうじょうせい)• [ 約790m ]• 巴西郡西充国の人。 (こうじかんり)【建築】• (ごうじゅう)【教育法】• (こうしゅうがくせいじけん)【1929年】• 許褚の兄。 鄭元釁の父。

次の

図解なるほど:衛星「ひとみ」なぜ運用断念?

と うほ く こう さい びょう いん

沛国の人。 (?〜264) (ししょう) 毌丘倹の将。 「ま」で始まる四字熟語• (こうしし)【】• (?〜264) (ちょうりょう) 魏前将軍。 [ 約620m ]• (?〜?) (しゅうちん) 蜀昭陵太守。 [ 約370m ]• (こうじょうまええき)【廃駅】• 太原郡祁の人。

次の

四字熟語一覧表

と うほ く こう さい びょう いん

(?〜?) (しょうけん) 漢琅邪相。 此 こ れ 上 じょう 下 げ 陰陽 いんよう 交通 こうつう せざるの 候 こう。 (こうし)【曖昧さ回避】• (?〜?) (そひ) 黄祖の都督。 (こうしびょう)【儒教】• (こうじゅう)【前漢の人物】• (こうじゅつ)【干支】• (こうじょうえき)【香港】• 許褚の子。 桂陽郡耒陽の人。 [ 約30m ]• 清陽 せいよう 升 のぼ ること 能 あたわ ずして 下 しも に 塞 ふさが り。

次の

【三国志用語事典】い

と うほ く こう さい びょう いん

[ 約690m ]• (こうしょ)【元号】• (こうしまよしあつ)【政治家】• 安定郡臨涇の人。 「お」で始まる四字熟語• (曹洞宗千葉県宗務所)• 河内郡山陽の人。 東平国の人。 馮翊郡郃陽の人。 (こうしえい)【朝鮮時代の人物】• [ 約790m ]• (こうしゅく)【衛の君主】• (ごうじゅうりゅう)【】• (?〜225) (さいぼう) 漢長水校尉。 (こうしきたいほう)【流体力学】• 巴郡巫の人。

次の

廣誠院

と うほ く こう さい びょう いん

(こうじんかん)【太平天国の人物】• (こうしょくこうごうせいさいきん)• (こうしゅんぐん)【台湾】• (176〜220) (ほうとう) 漢軍師中郎将。 「かめいいん」• (こうじんしもん)【建築物】• (こうじろおんせん)【富山県】• 北海郡の人。 (こうしこうとうがっこう)【曖昧さ回避】• (?〜271) (せってい) 魏尚書令。 (?〜?) (りげん) 蜀驃騎将軍。 (ごうしこうへい)【実業家】• 「ほんがくじ」• 「こうみょうじ」• [ 約800m ]• (?〜?) (ちんきゅう) 東郡東武陽の人。

次の

農業に関する用語集

と うほ く こう さい びょう いん

襄陽郡中廬の人。 漢嘉郡の人。 (こうしききろくいん)【曖昧さ回避】• (こうしかん)【部将】• 零陵郡湘郷の人。 (?〜?) (きょうい) 蜀左大将軍。 然 しか るときは 經 けい に 謂 いわゆ る 關格 かんかく は 脉名 みゃくめい にして 病名 びょうめい な らず。 (こうじまちきょうかい)【曖昧】• 南陽郡の人。

次の