心 が 風邪 を ひい た 日。 NHK『名盤ドキュメント「太田裕美“心が風邪をひいた日”〜名曲誕生の秘密〜」』4月20日再放送

オススメ復刻盤「太田裕美/心が風邪をひいた日 <アナログ盤>」#ナツメロ喫茶店

心 が 風邪 を ひい た 日

この天才たちが作り上げた楽曲を歌い上げるのは20歳の太田裕美。 70年代歌謡シーンを代表する名曲で、作詞家・松本隆の最初のミリオンヒットでもある。 THE MILKY WAY EXPRESS• 番組で取り上げられた「心が風邪をひいた日」のCD( でも紹介した名盤復刻シリーズ)は、終了直後からAmazonでバカ売れし、一時はランキング最高4位を記録。 「 THE EXPRESS」。 それが裕美さんとの出会いでもあった。 その心情とはいかなるものだったのか?録音原盤(マルチトラックテープ)を聞きながら制作過程をひも解いていきます。

次の

心が風邪をひいた日 (アナログレコード) : 太田裕美

心 が 風邪 を ひい た 日

当時としては画期的な夢のアルバムでしたが、当初は吉田拓郎、南こうせつ、さだまさしらの参加も予定されておりました。 「 銀河急行に乗って」。 地味な作品だが、コーラスの最後の方で、おそらく裕美さんぎりぎりの最高音ファルセットが聴けるのが貴重な1曲。 「 青春のしおり」。 それが、アルバム発表前後から話題となりシングルカットされました。 歌詞は、サイモン&ガーファンクル「アメリカ」に着想を得たと考えられる。

次の

NHK『名盤ドキュメント「太田裕美“心が風邪をひいた日”〜名曲誕生の秘密〜」』4月20日再放送

心 が 風邪 を ひい た 日

3枚目の「」(1975年8月1日リリース)を含む全12曲を収録している。 作曲は(2曲)、・・ 各1曲)、残り7曲を。 「」 リリース: 1975年8月1日• 軽快なピアノのバッキングから始まるカントリー・ポップス。 『木綿のハンカチーフ』は、当初アルバム用の楽曲として、松本隆+筒美京平コンビにより提供された作品です。 最後のラララ〜という裕美さんの気持ちいいコーラスでF.O. 「銀河急行に乗って」のサビ部分のみを短くフェードイン・フェードアウトした楽曲。

次の

心が風邪をひいた日とは

心 が 風邪 を ひい た 日

シングル盤バージョンは、当アルバム収録のバージョンとは歌詞の一部とが異なる(シングル盤の編曲は筒美と萩田の共同)。 銀河急行に乗って• 解説 [ ]• 76年12月リリース、太田さんにとっては5枚目のアルバム。 代表曲は、A面1曲目『木綿のハンカチーフ』。 4月の出会いから10月の別れまでを綴った短編詩。 アナログ万歳とはいうものの、今やレコードを聴ける環境にないという人も少なくないでしょう。 あのデジパックジャケット仕様に、SACDの音についての解説もありますのでね(マスタリングエンジニアは鈴木浩二さんから内藤哲也さんに交代したそうです)。

次の

心が風邪をひいた日

心 が 風邪 を ひい た 日

THE MILKY WAY EXPRESS• そして当時の太田をはじめ音楽業界の事情をよく知る宣伝担当の丸山茂雄など、多彩な人物達の証言をもとにアルバム『心が風邪をひいた日』の魅力に迫ります。 松本+筒美コンビによる楽曲はシングル曲の文芸フォーク「最後の一葉」だけで、あとはDTBBや百恵ちゃんで一躍ヒットメーカーとなった阿木+宇崎コンビや、ユーミン、正やん、チンペイ、イルカ、山田パンダ、田山雅充らシンガー・ソングライター勢が提供。 太田さんの場合、配信は今回が初めてではなく、これまでにも音楽配信草創期のbitmuiscからmora移行期までの間でも行われていますが、あれがふるわなかったのはソニーの戦略上の問題という感じでしたからね。 他の歌い手にはない太田だけが持つ魅力を語るクリス松村。 週間5位()• シングルのヒットと一緒にチャートを上昇。 シングル「夕焼け」のB面に収録された曲。

次の

オススメ復刻盤「太田裕美/心が風邪をひいた日 <アナログ盤>」#ナツメロ喫茶店

心 が 風邪 を ひい た 日

太田さん自作曲。 七つの願いごと• 「」 リリース: 1975年8月1日• CSNYとかとか、狙いすぎなくらいのキイワードを使ってかつての青春像をイメージ付ける松本氏だが、ここは素直にその手腕に身を委ね、甘酸っぱい思いに浸るのが正解だ。 当時新進気鋭の作詞家松本隆、歌謡界最高のヒットメーカー筒美京平、彗星のごとく音楽シーンに登場した荒井由実、名アレンジャー萩田光雄、まさに天才たちが集結して創り上げられた楽曲に太田裕美の可憐な歌声が織り成した、彼女の3rdアルバムにしてジャパニーズ・ポップス史に輝く金字塔『心が風邪をひいた日』が42年の時を越えアナログ盤で蘇る! 名曲「木綿のハンカチーフ」(アルバム・ヴァージョン)を含む全12曲収録。 今回そういう意味では、初めての完全版といえそうな気がします。 コンセプトはこれまで通り 前回の「こけてぃっしゅ」「ELEGANCE」に続き、今回の2作についても、2chマスターテープはオリジナルにまでさかのぼって用意しました。 作曲:荒井由実、編曲:林哲司• 同じ女性歌手として太田の声質の魅力を語るのは持田香織。 グウィーンとサイレンのように上昇するシンセのスライド音はの「Rocket Man」みたいで「スペースつながり」か。

次の

心が風邪をひいた日【完全生産限定盤】・太田 裕美

心 が 風邪 を ひい た 日

アルバムチャート最高位は5位。 5年後の81年にはシングルカットされたこともありますし、近年はなごみーずとして正やんと活動を共にしているので今もよく歌われております。 作曲に荒井由実を迎えた。 3枚目の「」(1975年8月1日リリース)を含む全12曲を収録している。 状態は良好で、東京・乃木坂のSony Studios Tokyoで初めてそれを聴いたときは、とても1970代中盤のものとは思えないフレッシュネスに驚きを禁じ得ませんでした。

次の

心が風邪をひいた日【完全生産限定盤】・太田 裕美

心 が 風邪 を ひい た 日

詞:松本、曲:荒井。 収録曲 [編集 ]• 個人的には、玉石混交のイメージが強いように思うのだが。 ボーナストラックが付くとはいえ、基本の内容は今回バカ売れしている名盤復刻シリーズと丸被りしていますので、太田さんのファンの中でもさらにコアなファン向けとはなりますが、完全限定生産につき完売して悔しがるより早めの入手がイチバン。 「 七つの願いごと」。 それはときに歌謡曲と呼ばれ、ニューミュージックとなり、40年を経ようとする今日でも多くのオーディオ愛好家、音楽好きに聴き継がれています。 女声コーラスとの掛け合い&プラスで躍動感溢れるが楽しい佳曲。 作曲の筒美京平、編曲の萩田光雄を加えた黄金トリオの曲作りとは?そして歌っていた太田の思いとは?録音原盤(マルチテープ)をひも解き、40年前の制作過程に迫る 【出演】太田裕美,松本隆,萩田光雄,白川隆三,ヒャダイン,真心ブラザーズ,持田香織,クリス松村,齋藤孝,丸山茂雄 <番組スタッフから> 「名盤ドキュメント」は、LPレコード全盛の70年代〜80年代にかけて作られた画期的な「コンセプトアルバム」がどのように演奏、録音されてきたかを当時の音源や自筆譜、そして、作曲家、作詞家、歌い手本人の証言などから深く掘り下げていく音楽ドキュメント・シリーズです。

次の