大渕 池 公園 奈良。 奈良の子供向け大型遊具公園&広場、まとめ

大渕池公園・西地区の遊具で遊んできたよ。アクセス・駐車場も紹介

大渕 池 公園 奈良

少しクネクネしており本当にあっているのか不安になりますが、そのまま行けば西地区の遊具エリアに着きます。 奈良交通のバスも本数がたくさんあります。 行き方(アクセス)や駐車場、たくさんの遊具については下の2記事をあわせて読んでもらうとわかるようになっています。 。 お弁当を持って遊びに行ってみてください。

次の

奈良の子供向け大型遊具公園&広場、まとめ

大渕 池 公園 奈良

動物との初めてのふれあいに鹿に会いに奈良公園はいかがでしょう。 こちらは2人用。 遊具の種類:複合遊具、たこ遊具、幼児向け遊具、芝生広場、テニスコート 近鉄「学園前駅」から徒歩20分又は奈良交通のバスで行ける「大渕池公園」。 バスは本数が少ないので注意してください。 輪になった階段(はしご)からでも上れます。 8.奈良公園(奈良)• 駐車場:無料駐車場あり(8:00~19:00[冬は17:00まで、春秋は18:00まで])• お問い合せのうえ、窓口に直接お越しください。 満足したら、奥にある複合遊具へ移動。

次の

奈良

大渕 池 公園 奈良

上った後は行き止まりだったようです。 スポンサーリンク 大渕池公園・東地区の遊具で遊んできました 「大渕池公園・東地区」入口をまっすぐ行くと芝生広場が見え、その向こうに船の形をした遊具と、タコの遊具があります。 チューブの形をした滑り台。 丘の上には少しだけですが木の机といすもありました。 住所:奈良県奈良市中山町1丁目839-1• 簡単な滑り台とグネグネした滑り台付き。 ですので、昼から行くときは少し待つのを覚悟していきましょう。 住所:奈良県大和郡山氏宮堂町310番地• 周囲はとても広大な丘になっていて上にのぼることもできます。

次の

大渕池公園のご案内

大渕 池 公園 奈良

足の置き場が小さいので手こずっていました。 このタコの遊具はとてもツルツルしているので、滑らないように注意しましょう。 西地区 ファミリー広場 約10,300㎡ 児童広場 約8,800㎡ 少年運動広場 約4,600㎡ 展望広場・樹林地 ・展望広場・樹林地 約45,200㎡ 駐車場 29台無料 写真に遊具がある場所を撮影しました。 そんなことをしていると、もう15:00…小学生の姿がちらほら見えてきます。 途中で止まるので、自分で前方に体をふって遊んでいましたよ。

次の

大渕池公園・東地区の遊具で遊んできたよ。アクセス・駐車場も紹介

大渕 池 公園 奈良

すぐ横に他の公園でも見かける幼児向け複合遊具があります。 カラフルで目立つので、子供にとっては魅力的なようです。 遊具の種類:ローラー滑り台、芝生広場、ファミリー鉄道、プール、野球場、テニスコート、スイムピア奈良(屋内プール、ジムなど) 「」には健康になるためのたくさんの施設があります。 反対側にもチューブスライダーがあります。 ここにも雲梯(うんてい)があり、ずっと遊んでいました。 広場の奥の階段を上って、展望広場でおにぎりタイムをとります。 公園としてはかなり広く、他のサイトでは1日では遊びきれません。

次の

奈良県奈良市学園前、大渕池公園に行ってきた(^^♪

大渕 池 公園 奈良

電話番号:0745-82-7523• こちらは色々な個所から上れるのと、滑り台が多いのが特徴です。 駐車場:無料駐車場あり(37台) 東地区の駐車場はたった37台しか収容できません。 途中、オヤツ休憩をはさみながら、タコ遊具へ移動。 テニスコート運動場の土・日・祝日の利用については、多くの方が利用いただくため午前9時~午後5時(終日の利用)の利用申込みは受付できません。 予約制で有料です。 スポンサーリンク 大渕池公園・西地区の遊具で遊んできました 遊具エリアに着くと、まず見えてくるのがロング滑り台が2つ。

次の

大渕池公園のご案内

大渕 池 公園 奈良

まだまだ帰りたくない子供たちをなだめつつ、帰路につきます。 運動場(池地区) が有料です。 その前に噴水があります。 このように駐車場が少ないという面があることを知っておきましょう。 大渕池公園 奈良市西部の住宅地に位置し、大渕池を中心に周辺の自然の樹林地を含めた豊かな緑と水の公園です。 滑り台を滑って下りるのも良し。

次の

奈良

大渕 池 公園 奈良

反対側からは下の道路に出られませんでした。 学園前駅を北にずっと行き、 奈良COOP(奈良コープ)、ダイソー、スギ薬局がある手前の道を右折しましょう。 2枚目の写真は、ハンドルに掴まり、レールに沿って滑る遊具です。 そのまま上に上がれます。 平日の午前中は人も少なく、のんびりゆったり遊べますよ。 遊具がある場所がこじんまりしているので、子供が3人いても全員に目が行き届きますから。

次の