台湾 語 中国 語 違い。 5.中国語普通話と台湾華語の違い

台湾語と台湾中国語、台湾華語の違い

台湾 語 中国 語 違い

中国語や台湾華語が書かれているガイドブックなどを持って行くと、いざという時に便利です。 ほとんどの内容は通じるので、旅行で訪れたり、大きな街でビジネス会話をするなら、大陸中国語を使えれば、まず困ることはないでしょう。 這個(チャーガ)= これ• 韓国人は韓国語をしゃべります。 雰囲気がスマートだから広東省ではなくて香港の人かなあ」とか「広東語にちょっと似ているけどベトナムの人かなあ」などと類推できるようになりました。 「谢谢 シェシェ 」と「多謝 トーツェ 」を間違えて大ブーイング! 「ちびまる子ちゃん」が香港で物議 2015年に公開された映画「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」は、翌年に中国や香港でも公開された。 私も台湾に留学した際に、現地の台湾人の学生と週に1回は言語交換をしていましたが、台湾華語の勉強にはとても有意義な方法でした。

次の

台湾人が話す中国語「台湾華語」ってなに?台湾好きなら知っておきたい言語事情あれこれ

台湾 語 中国 語 違い

つまり北京の人にとって上海語のわからなさと日本語のわからなさは完全に同等という状態です。 台湾ではこの言語交換が非常に盛んで、日本語を希望している人々も数多くいます。 繁体字は主に台湾や香港・マカオなどで用いられており、簡体字は主に中国大陸やマレーシア、シンガポールなどの華僑の間で用いられています。 56%を占めています。 ちなみに、あの李登輝元総統も、客家の出身です。 だから自分のことを「中国人ではない」と考える人も非常に多いんです。 特に年配の方は、日本の台湾統治時代に学んだ日本語を流暢に話せますし、若者は日本好きが多く、日本語を勉強している人が本当に数多くいます。

次の

台湾で使われてるのは台湾語ではありません、中国語です

台湾 語 中国 語 違い

日本の中華料理屋でもよく見かける「チャーハン(炒飯)」「ラーメン(拉面)」「チンジャオロース(青椒肉糸)」などは全て普通話由来の単語です。 「おはよう」という朝の挨拶は、大陸の普通話では「 早上好」(ザオシャンハオ)と言います。 近頃、香港や台湾のロケやリサーチの問い合わせが増えているのですが、 実はこの3つのエリアは、使われている言語や漢字の書体が違うこと、ご存じでしょうか? 私は、中国に留学することを決めるまで、香港も中国も台湾も同じ言語を話していると思っていましたし、広東語=中国語という認識でした(香港映画の印象が強かったため)。 台湾の場合 大陸の中国語に比べ、台湾人の話す華語は、 抑揚をあまりつけない平坦な発音が特徴的です。 一方、香港は国ではないので国会を持たないですが、議会・地方裁判所・行政長官(香港首長)が存在します。 広東語は中国に多数存在する方言のひとつにすぎないが、その使用地域は広東省のほぼ全域、香港・マカオ全域のほか、東南アジアや北米などの華人コミュニティの一部でも使われており、方言としては比較的メジャーな存在だ。 中国の「 隐私 政策」と台湾の「 隱私權 政策」はほぼ一緒で、香港は「 私隱 政策」です。

次の

今さら聞けない「中国・台湾・香港」の違い!日本との関係も徹底解説

台湾 語 中国 語 違い

知識ゼロでも頭を使わずにサラッと読めて理解できることを目標にまとめたので、かなり簡単な内容になっています。 また、中国語には「繁体字」と「簡体字」と呼ばれる、2つの文字が存在します。 この記事では国語や普通話というと紛らわしいので中国語と言うようにします。 「Apple 管理层/Apple 管理層」はApple を管理する人々の意味です。 中国の年表。 では最後に、日本ではなかなか学ぶ機会が少ない 台湾華語を勉強する方法についてご紹介します。

次の

今さら聞けない 中国・台湾・香港の『中国語』の違いとは:3つの言語と7つの方言、2つの文字

台湾 語 中国 語 違い

客家語 客家(はっか)民族の伝統的な言語である客家語。 普通話の表記には簡体字が用いられています。 為替相場の更新や最新ニュース(コメント時点では「反送中抗議デモ」…「逃亡犯条例」改正反対デモ?)への言及もあり、とてもためになります。 なお、パスポートや文字の違いについては に詳しくまとめてあります。 <まとめ> 香港は1997年までイギリスに統治されていて、それ以降は中国に返還された。 しかし、 台湾や香港はその影響を受けなかったため、伝統的な中国語の言葉がそのまま残っています。

次の

5.中国語普通話と台湾華語の違い

台湾 語 中国 語 違い

最近知り合いになった留学生は江蘇省出身の人でしたが、南方特有のなまりがなく、北京なまり独特の舌がかなり口の奥に入る立体的な発音もなく、音の上げ下げが平板で、日本人にはきわめて聞き取りやすい中国語でした。 歩きたばこをした場合には、罰金を支払うことになります。 これが「ピンイン」と呼ばれるものです。 地域によって特色があったりします。 なぜなら、自分たちの国会、内閣、裁判所、軍隊、、アイデンティティなど、独立国に必要な機能を全て備えているからです。

次の